国内唯一の環境教育プログラム「アースキーパー」広島で実施【地球派宣言】

生命のつながりを知り、自然を感じ、地球と調和して生きていく・・・。

日本では唯一、広島で行われている環境教育プログラム「アースキーパー」が、広島ホームテレビの環境保全キャンペーン「地球派宣言」の取り組みとして、7月下旬に行われました。

環境教育プログラム「アースキーパー」 環境教育プログラム「アースキーパー」 (C)HOME

 

参加したのは、安芸高田市立向原小学校の5年生。
このプログラムは、謎の人物から招待を受けることから始まりました。

クラスに小包が? クラスに小包が? (C)HOME

 

教室に届いた手紙には、次のように書かれていました。

「私の名前はE.M.。
私は君たちの助けをかりたくて、この手紙を書いています。世界中で多くの人たちが、地球を壊しているのです。
こうしたことに目を光らせ、人々に警告したり人間が地球とのつながりを取り戻すための手助けをする、地球の番人 アースキーパーをもっと必要としています。みなさん、アースキーパーになってみませんか?」

謎の人物からの手紙 謎の人物からの手紙 (C)HOME

 

アースキーパーになろうと決めた24人が訪れたのは、広島県山県郡北広島町。
大きな池の奥に広がるフィールドで、子ども達は、3日間の活動を行いました。

活動の舞台は北広島町の森 活動の舞台は北広島町の森 (C)HOME

 

まずは、生態系のしくみを知る活動です。

すべての源は太陽 すべての源は太陽 (C)HOME

 

生きものは食べたり食べられたりすることで、太陽のエネルギーを受け渡し、生命をつないでいることや、実際に植物や動物の痕跡や姿を数えることで、目の前の自然の中で「食物連鎖」が行われていることを学んでいきました。

自然を集め、数えてみると・・・ 自然を集め、数えてみると・・・ (C)HOME

 

他の活動では、謎の人物が埋めたタイムカプセルを探しに森の中へ。
探しあてた子ども達の歓声が次々とあがります。
プログラムでは小道具がたくさん使われ、子どもを惹きつける工夫があふれていました。

地図を頼りにタイムカプセル探し 地図を頼りにタイムカプセル探し (C)HOME

 

タイムカプセルの中に入っているものを「時代の棚」に並べていくと、自然のすべてのものは常に変化して、生命をつないでいることが見えてきました。
更に、未来の地球について考えてみようという投げかけも。

地球の変化について学ぶ 地球の変化について学ぶ (C)HOME

 

このアースキーパーはアメリカで誕生した環境教育「アースエデュケーション」のプログラムの1つ。
10~11歳が対象で、生き物が生命を支えあっている仕組みを知り、環境に優しいライフスタイルに変えることが目的です。

アメリカで誕生 十数ヶ国で実施 アメリカで誕生 十数ヶ国で実施 (C)HOME

 

アースキーパーになるためには、4つの鍵を手に入れなければなりません。
それは、「K:知識(Knowledge)」「E:体験(Experience)」「Y:自分自身(Yourself)」「S:わかちあい(Sharing)」。
それぞれのトレーニングをクリアすることで、1つずつ鍵を手にすることができますが、4つ目の鍵を獲得するまでの期間は3ヶ月にも及びます。

4つの鍵 4つの鍵 (C)HOME

 

プログラムを実施する「NPO法人ひろしま自然学校」の志賀誠治さんは、
「今風の言葉だと、SDGsを子どもたちがどうやって学んでいくのかが重要。2030年以降を担っていく子どもたちがしっかりと学ぶという点では、長期にわたる環境教育プログラムがぴったりではないかと思い、始めているところです。」と語ります。

志賀誠治さん 志賀誠治さん (C)HOME

 

森の中では、葉っぱや木を匂ったり、手触りを味わったり、自然の中にいろいろな色があることを知ったり、生命に対する感性を育む活動も行いました。

どんな匂い? どんな匂い? (C)HOME

 

子ども達は地球の仕組みを知り、自然と触れ合う体験をすることで、環境問題への視点や関心が深まったようでした。

感覚を使い自然に浸る体験 感覚を使い自然に浸る体験 (C)HOME

 

「食べ残しをしない」「紙の使用量を減らす」「ごみの分別をする」「照明をまめに消す」子ども達は地球を良い方向に変えるための行動を決め、今後、チャレンジしていくことにしました。

私の毎日のチャレンジ 私の毎日のチャレンジ (C)HOME

 

3日間の森での活動で、KとEの2つの鍵を手に入れた子ども達。

3日間で2つの鍵を獲得 3日間で2つの鍵を獲得 (C)HOME

 

残りの鍵を手にするために、現在、子ども達はチャレンジを実践中です。
そして、保護者に自分が学んだことをわかちあう活動を行うなど、プログラムは秋まで続きます。

アースキーパーを目指せ! アースキーパーを目指せ! (C)HOME

 

広島ホームテレビ『5up!
地球派宣言コーナー(2021年8月18日放送)

LINE はてブ Pocket