【ホームテレビ女性アナウンサー・リレーコラム】私の健康法 渡辺美佳編

こんにちは!広島ホームテレビアナウンサーの渡辺美佳です。

「健康法」…その関心度は、年々増しています(笑)

歳を重ねる度に、健康のありがたみを感じる瞬間が増えますね。思わぬところに不調をきたしたり、病院にも詳しくなったり、友人との会話でも「健康」「病気」の話題が増えてきたり。いや、それは当然!健康なくして、仕事も、遊びも、笑うことも、できませんから!

ということで、今回のテーマ、いろいろ書きたいところですが、厳選してお伝えします。

 

その1【こまめな温かい飲み物の水分補給】

こまめな温かい飲み物の水分補給 マイボトルを持ち歩きます。

大それたことではないのですが、常に「マイボトル」を持ち歩くようにしています。喉を守るためには、欠かせないこと!中身は、「紅茶」か「ハーブティー」か「白湯」。

紅茶には、殺菌作用があると言われるカテキンが多く含まれています。そして、喉や内臓を冷やさないためにも、常に温かい温度で。冷たい飲み物は、通年控えめにしています。

昔は夏には冷たい飲み物を欲していましたが、この生活に慣れると、暑い日でも温かい飲み物が飲みたくなる体になりましたよ!

 

様々な紅茶を常備 様々な紅茶を常備

家には、様々な紅茶を常備しています。声を出す仕事が多い日は、「しょうが紅茶」か「はちみつ」「マヌカハニー」入りのハーブティー。リラックスしたい日は、香りが良いフルーツフレーバーティー。その日のスケジュールや気分で選ぶのが、楽しみの一つです♪

喉の調子によっては途中でボトルが空になるので、追加できるように、ティーバッグを会社にもストック。休日のちょっとしたお出かけには、小さなボトルを持ち歩きます。

6年以上は続いているこのマイボトル生活。いつのまにか風邪をひきにくくなりました。エコでもありますし、何より、健康維持にオススメです!

 

その2【足まくら】

就寝時は足元にビーズクッションを使用 就寝時は足元にビーズクッションを使用

こちらは、実際に私が就寝時に使っているビーズクッションの「足まくら」です。専用ではないのですが、寝返りをしてもアウトしない幅広さ、この15㎝ほど足全体が持ち上がるような「高さ」が、私個人的にはオススメです。

これまでにも、終日歩き回るなどして足が疲れた日には、足元にバスタオルを重ねて置いてみたり、使っていない掛け布団を足元に置いたりしていたのですが、あまり体に変化を感じることはありませんでした。

ある日、夫がリビングで使用するために買ったこのビーズクッション枕が高さがあわず、不要となりまして(笑)それを私が寝室で足まくらに使ってみたところ…なんと万能なこと!実は、昨年から慢性的な肩こり、さらには四十肩に悩まされていました。この枕との因果関係はわかりませんが、いつの間にか、肩の調子は良くなっていて、何より、朝起きた時にむくみが取れるのか足が軽く感じるようになりました。

以来、半年近く、この枕を愛用しています。個人差や好みがありますので、もし体に合えば、試してみてくださいね!

 

ホームテレビ女性アナウンサーリレーコラム、次回は山﨑菜緒アナウンサーです。お楽しみに♪

 

ライター 渡辺美佳(広島ホームテレビアナウンサー)
プロフィール https://www.home-tv.co.jp/ana/watanabe_mika/

LINE はてブ Pocket